【おすすめ】愛犬老犬の口臭対策おすすめはドッグフード?ガム?

体験者の声
体験者の声

室内でダックスフンドを1匹飼っています。もう15歳の老犬です。でも見た目は若々しく元気で歯も抜けずにしっかりと残っているし、老犬には見えません。

まだ若い頃はは口臭も気にならなかったのですが、ここ数年で匂いがとても気になるようになりました。

特に夏の暑い時期、普段はほとんど口で息をしていますので、ハァハァとしているともうすごい臭いですし、匂いであぁ今あの子口開いてるなってわかるレベルです。

少し距離があってもバッチリ臭ってきます。

ちょっと手にヨダレがついたり、お口をペロってされたら「くっさーい」といつも家族全員で笑いながら言ってます。

車の中などの密室で一緒にいるときは1番辛く、窓を開けずにはいられないくらい臭いです。

緊張すると余計に臭さが増すようで、病院へ向かう時の車内の匂いは特に壮絶です。そういう時はもう、息を止めます。

人間の口臭の臭い人とはまた違った、独特な匂いがします。

人間の赤ちゃんにするように、愛犬に歯磨きをしてあげようと挑戦してみたのですが、まず口を開けてくれない。

こんなキュートなお顔からは想像もつかないくらい、口の中は狼のようなトゲトゲの歯が並んでいます。

とっても嫌がるし、そのうち噛みつかれそうなので断念しました。

Instagramではよくお利口に大きな口を開けてじっと歯磨きされているわんちゃんを見かけるのでえらいなぁと感心していましたが、うちのワガママな愛犬には到底無理ですね。

ペットフードコーナーに行くと、歯磨きガムなどたくさんの種類が置いてますが、見た目が変な色をしていてどうもまずそうというか、体に悪そうな気がしてまだ1度も購入したことはありません。

毎月通っている動物病院の医師に口臭のことを相談すると、歯石が原因もあるとのことで、1度全身麻酔をして全て綺麗に除去してあげたら匂いがおさまるのではないかとアドバイスを頂いたので、全身麻酔の負担が可哀想で気になるけれど試して見てもいいかなぁと考えています。

昔から犬を飼い続けていますが、口臭の無いこはいませんでした。

仔犬のうちはあまり臭いません。

ドックフードを食べたパピーの臭いが逆に癒される感じでして。

成犬の口臭は、生臭い様な感じの臭いがします。

自分の顔周りを舐められると多少不快な感じがします。

しかし、我が家で生活しているワンチャンは、家族の一員なので仕方ないかなぁと思いますが。

よそのワンチャンに舐められるのは、かなり不快かもしれません。

そう考えると我が家のワンチャンも口臭対策をしなければと思います。

過去に色々試してみたのですが、なかなか効果がある物には出会えずでした。細いものとかですと、喉に詰まってしまった事もあり、恐怖でしかありません。

多少口臭があっても愛嬌もあり、可愛いですけどね。

たまに、顔の近くで大あくびをされてしまうことがあるのですが、わざわざ鼻の近くであくびをするワンチャンに思わず笑ってしまいます。

口の臭いが目の前で漂うので。 歯ブラシで磨いてあげてたこともありますが、歯ぐきから血が出てしまう事が度々あり、やめました。

それと、ワンチャン自身も嫌がります。

歯磨きガムやデンタルボーンなども食べたせたりしていますが、あまり効果は無いように思います。

ワンチャンは一生懸命噛んでくれるのですが。試してみたいことは、歯石取りをしてみたいです。

しかし、全身麻酔をしなければならないらしく、そこまでして口臭対策や虫歯予防をするのも可哀想だなと思います。

ドックフードやおやつや飲み物などで口腔ケアが出来るものも販売されていますが、何が良いのか、どれが効果があるのか今現在は全くわかりません。

良いと言われるものは色々試してみたのですが。

あとは、細いものとかですと、噛み続けて多少柔らかくなった頃に飲み込んでしまい、喉に詰まってしまった事があるので、とても怖いです。

ドックフードで対策出来るのが一番良いのでは?と思いますが、なかなか見つけられません。




SPONSORED LINK

犬の口臭ケアに関しては、正直人それぞれ感じ方は違うと思います

体験者の声
体験者の声

私なんかは全然問題なく感じますが、正直動物が苦手な方や潔癖症な方は獣臭く感じる部分があるかと思います。

ただし、ペットとして飼う犬は恐らくペットショップで購入したりする事が多いかと思うので、それほど気にはならないような気がします。

私が飼っていたのは一度普通に飼われていたけど、飼い主の都合で捨て犬になっていた子ですが、それでも全然気にはなりませんでした。

むしろ、口臭と言うよりかは全体的な体臭の方が気になるかもしれません。

私個人に限って言えば、動物は非常に大好きでしたし、犬は特に非常になつっこいので、とても可愛く体臭もそれほど気になりませんでした。

我が家では外で飼っていたのですが、それでも全然問題は無かったです。

家の中で飼うのであればなおさら匂いはつきにくいかと思います。

そのあたりは個人差もあるのではないでしょうか。

もし犬の口臭が気になるということでしたら、主な対策としては3つ考えられます。

1つ目は、お医者さんに診てもらう。

2つ目は、ドックフードを変える。

3つ目は、歯磨き効果のあるおもちゃを使うという者です。

先ず1つ目の「お医者さんに診てもらう」ですが、そもそも犬の口臭が出てしまう原因として、「胃の調子が悪い」「口の中が不潔」「食べ物の影響」という3つの原因が考えられます。

そもそも何が原因なのかを知るためには、やはり専門家に聞くのが一番早いと思います。

続いて2つ目の「ドックフードを変える」ですが、脂分の多いドックフードだと特に匂いの原因になりやすいです。そのため、天然成分が多いものに切り替えるのがオススメです。

ただし、いきなり変えると食べなくなってしまう可能性があるので、少しずつ今使っているものに混ぜながら徐々に比率を変えていくことをオススメします。

最後に3つ目の「歯磨き効果のあるおもちゃを使う」ですが、これは犬が遊ぶ用のおもちゃを変えるだけで効果があるので、かなりオススメです。

ただし、定期的に洗ってあげるなどのフォローは必要です。

体験者の声
体験者の声

昔、12年間犬を飼っていた事があります。その時に、犬の口臭が物凄く気になっていました。

顔をペロペロしてくる時に、何とも生臭い強烈な匂いがするのです。

それまで犬の口臭について聞いた事も、誰かと話した事も無かったので、私だけが気になるのかな?私が臭いに敏感だからかな?と思ったりもしました。

家族も犬の口臭について何も言ってなかったので、私も良い出し辛く、誰にも言いませんでした。

こんな事気にするのバカみたいなのなぁと。

近所の小料理屋さんの奥さんが、残り物を我が家の犬によく持ってきてくれてたんですが、その中によく魚が混じっていて、だからなのかなぁ・・・なんて思ったり。

原因は何なのだろう?他の犬も同じような匂いするのかなぁ?犬も獣だから、獣というのはこういう口臭がするものなのかな・・・と思ったりもしましたが、なかなか他の犬の口臭を嗅ぐチャンスはありませんでした。

その当時、実は口臭対策や口腔ケアについて考えた事がありました。

先ず、近所の小料理屋さんが持ってきてくれた残飯から、魚をこっそり抜き取って捨てました。生臭い匂いがするのは、魚に違いないと思ったのです。

心なしか、魚を食べないようになったら少し生臭い感じが収まったように感じました。感じただけかもしれませんが・・・。

でも、その分、カルシウム不足になったらと思い、鰹節を一杯ふりかけて食べさせたりしました。

鰹節だとそれほど生臭くないかな・・・と。あと、犬の歯磨きってあるのかな?と獣

医さんに聞いた事がありますが、今だと犬の歯磨き粉とか色々あったりしますけど、当時は犬のガムみたいのを勧められました。

それで汚れがとれるんだと。

正直、ちょっと私の意図していた答えとは違うなぁ・・・と思いました。

今だったら、絶対、犬の歯磨き粉と歯ブラシを使って歯磨きさせてみたいです。

犬の口臭について、私は大型犬が苦手なのですがドッグフード?ガム?

体験者の声
体験者の声

小型犬は好きで、友人や家族の犬によく顔を舐められます。

しかしいままでに犬に顔を舐められて臭い!と感じたことはほとんどありません。

一度、友人の飼っているダックスフンドに舐められた際にご飯を食べたばかりだったのか、胃が悪かったのかはわかりませんが人間のゲロのような匂いがして拒絶したことはあります。

最近は人間と同じように、犬のデンタルケア用のガムやジャーキーが販売されているそうです。

一度店頭で見たことがあるのですが、人間が使うものよりも犬用のほうが断然値段が高くて驚きました。

これまでに犬の口臭について嫌な思いをしたのはそれくらいで、むしろ犬の匂いに関しては体臭のほうが強いと思います。

特に小型犬は皮膚が弱い犬が多いので、独特の焦げた髪の毛のような、なんとも言えない匂いがあります。

もしかしたら小型犬に関しては、口臭よりも体臭のほうが勝っているのかもしれません。

以前、家族がシーズーとマルチーズを飼っていました。

どちらも小型犬で毛の長い犬種だったので、皮膚が弱く皮膚炎の薬を常用していました。

あるとき薬をもらいにかかりつけの獣医のところへ行くのにはじめて付き添った際に、獣医さんが指になにかをはめて、犬の口の中を触っているところを見て仰天しました。

あとになって聞くと、毎月薬をもらうついでに皮膚の状態をみてもらい、歯磨きをしてもらっていたようです。

犬を飼ったことがない人からすると、犬に歯磨きが必要など考えたこともなかったので本当に驚きました。

しかしよく聞くと、きちんと口内のケアをしないと、犬も歯周病や歯肉炎になることもあり、最悪の場合にはがんになったり失明したりすることもあるそうです。

犬を飼っている人には常識なのかもしれませんが、歯磨きだけでなくデンタルケア用のガムなども販売されているらしく、そういったものも日常的に使用したほうが良いそうです。