映画「かもめ食堂」無料視聴のフル動画で観る!見どころあらすじ

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況はTSUTAYAディスカス公式サイトにてご確認ください。

映画「かもめ食堂」を今すぐ無料視聴できる方法が知りたい。

今回はそのような疑問にお答えします。

映画「かもめ食堂」は、2006年3月に公開された日本映画作品です。

「ハラゴシラエして歩くのだ」というキャッチコピーは小説家群ようこさんの小説及びそれを原作として制作されました。

もともと群ようこさんの小説が好きで、映画になったので視聴しました。

かれこれもう10回以上見ていると思います。

小林聡美・片桐はいり・もたいまさこさんといった個性的な女優さんたちが結集されたようなフィンランドのヘルシンキを舞台に物語が展開されていきます。

ゆったりと交流を繰り広げながら北欧フィンランドのおしゃれなカフェ・雑貨・ファッションが見ているだけでもとっても幸せな気分になります。

今回はそんな映画「かもめ食堂」を無料フル動画配信で視聴できる方法についてまとめてみました。




SPONSORED LINK

映画「かもめ食堂」を無料視聴フルで見る!DVD&ブルーレイ発売・動画配信はいつから?

映画「かもめ食堂」のDVD&ブルーレイは「アマゾン」や「楽天ストア」よりテレビドラマ版や映画版までさまざまな形態で発売開始されています。

映画「かもめ食堂」は、DVD&ブルーレイでの視聴もよいですがTSUTAYAディスカスでの無料視聴&レンタルDVDがおすすめです。

『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』のおすすめ理由&人気の特徴として、

お得なポイント

・30日間の無料お試し期間があること
・10,000本の作品を見放題で楽しめること
・1,000円分のポイントが無料期間に使えること

新規登録すると、30日間の無料でフル動画を無料視聴できるところがお得な理由です。

TSUTAYAディスカスでは、本作品は1,000円分のポイントを利用すると、実質無料で視聴することができます。

他にも、『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』では、映画「かもめ食堂」主演の小林聡美さんや片桐はいりさんが出演する人気映画や人気のドラマなども見放題でみることができます。

→ ツタヤの映像サービス30日間0円!

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに今すぐチェックだけでもしてみることをおすすめします。

※ちなみに30日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

映画「かもめ食堂」のあらすじストーリー

<主なあらすじ>

人気作家・群ようこの原作を、『バーバー吉野』の荻上直子監督が小林聡美主演により映画化。

フィンランドのヘルシンキで「かもめ食堂」を経営する日本人・サチエの前に、ある日ミドリとマサコが現われ、店を手伝い始める。

引用元:TSUTAYAディスカス公式HP

映画「かもめ食堂」の主なキャスト・スタッフ

<主なキャスト>

サチエ:小林聡美

ミドリ:片桐はいり

マサコ:もたいまさこ

トンミ・ヒルトネン:ヤルッコ・ニエミ(英語版)

マッティ:マルック・ペルトラ(英語版)

リーサ:タリア・マルクス

<主なスタッフ>

原作:群ようこ

企画:霞澤花子

エグゼクティブ・プロデューサー:奥田誠治、大島満、石原正康、小室秀一、小幡久美

プロデューサー:前川えんま、天野眞弓

アソシエイトプロデューサー:森下圭子

脚本・監督:荻上直子

フードコーディネーター:飯島奈美

スタイリスト:堀越絹衣

ヘアメイク:宮崎智子

エンディングテーマ:『クレイジーラブ』井上陽水

協力:フィンランド共和国、フィンランド航空

映画「かもめ食堂」の見どころ【ネタバレ】

「やりたいことをやる。やりたくないことは、やらない。」を貫く主人公は、出会う人と交流していく中で相手を認めて受け入れる、そして決して立ち入りすぎない。という距離感の上手な人。

いっしょにいて居心地がいい、という人柄に惹かれるようにさまざまな人が集まってくる。小林聡美さんはそんな役にぴったりでした。

少々乱暴なミドリさん(片桐はいりさん)、柔和な雰囲気でたよりなるマサコさん(もたいまさこさん)も素敵でした。

印象に残ったシーンは、夫に浮気でやけになった酔っ払いの女性をマサコさんが手際よく介抱する場面。とてもかっこいい女性でした。

でもそのあと酔っ払いの女性に藁人形について教え、過去には自分自身も藁人形を作っていたエピソードを話している場面は笑いました。

ミステリアスなマサコさんがツボでした。

また、最後のシーンそれぞれの「いらっしゃい」を批評しあうシーンは個性を認め笑いあう感じがあったかい気分になりました。

まさにこのシーンがこの映画の一番の見どころだと思います。

引用元:TSUTAYAディスカス公式HP

映画「かもめ食堂」の世間の評判や口コミは?

映画「かもめ食堂」の世間でも大変話題になりました。

SNSでの評判についても調べてみました。

ツイッターなどのSNSで調べておりますと映画やアニメ作品が月額500円で見放題で視聴できる動画配信サービス「アマゾンプライムビデオ」で視聴しているユーザーも多いということがわかりました。

月額500円というワンコインで見放題のフル動画作品が堪能できるところも「アマゾンプライムビデオ」の人気のゆえんなのでしょう。

そんなツイッターなどのSNSでも絶賛されている映画「かもめ食堂」は大人から子供まで家族みんな感動できる映画作品です。

他にもTSUTAYAディスカスでは今あなたが気になっている話題の作品が無料トライアルで視聴が可能です。

あなたの番です
信長協奏曲
ディアシスター
校閲ガール
スティング
千と千尋の神隠し
ワンピース
めだか
ファーストクラス
JIN-仁-
踊る大捜査線
逃げるは恥だが役に立つ
お天気お姉さん
マイボスマイヒーロー
ジョーカー許されざる捜査官
重版出来
時効警察
ショムニ

そのほかにも観たい作品がたくさんあります。

ぜひ気になる作品があればこの機会に観てみてください。

→ ツタヤの映像サービス30日間0円!

クリックすると『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』公式HPに移動します。

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに今すぐチェックだけでもしてみることをおすすめします。

※ちなみに30日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

映画「かもめ食堂」を見るならいつから誰と観るのがおすすめですか?

映画「かもめ食堂」を見るなら子供たちと一緒に親子そろって一緒に見るのがおすすめです。

先日も家族でドラマ「女王の教室」を無料トライアルで視聴しました。

遊川和彦さんの原作でこの人のドラマはどれも欠かさず見るといいと思います。

天海祐希が鬼教師となって、小学生たちを恐怖の渦に陥れる、といったドラマ。

しかしその裏側には本当のやさしさというのものがあり、それは最終回によくわかります。

もともと恐怖かつ無表情であった先生ですが最後に笑うのです。これが本当に感動的です。

しかし、初回から、生徒がお漏らし…というのをドラマでやるのもどうかとは思いますが、とにかく初回で惹き込まれるドラマ、というのはこれが本当に人生の中で一番。

これをきっかけに高校の卒業論文で、公立の小中学校における良い先生とは?というテーマで、論文を書いたほど。

しかしいじめに対すること。

これもなかなか強烈なメッセージで、とにかく自分で何とかするしかないんだ、というメッセージなど、とにかく学校教育のみならず、人生で学ぶことがこのドラマでは多く、どの人にとっても、このドラマは一生に残るものであると信じています。

怖いは怖いのですが、最後のエンディングのEXILEの歌&ダンスに少し癒されるので、そこも見どころ。ノベライズ本、DVD、サウンドトラックすべて買ってしまいました。

志田未来さんと山田優さんがダブル主演の、「正義の味方」というドラマもとても好きでおすすめです。

志田未来さんが演じる真面目でしっかり者の妹と、山田優さんが演じる優秀だがとんでもなくワガママな姉という設定で、役者さんの雰囲気と役がぴったりとハマっていました。

姉が結婚を目的として、向井理が演じるエリートの気をなんとかひくため、妹をさんざん利用してこき使いながら、あの手この手で近づこうとします。

その結果、妹の努力がなんとか実り、無事に結婚に至るのですが、その後の姉と姑のバトルはなかなか見ごたえがあります。

深刻な感じではなく、あくまでコミカルに描かれており、笑いながら見れます。

妹からは悪魔と呼ばれるほど、誰に対してもとてつもなく強気な姉ですが、ワガママながらも言っていることはなかなかの正論で、これが結果的に、周囲の人々にプラスの影響を及ぼしてしまうのです。

言いたいことは遠慮なく言う姉の生き方は、実際の生活で出来る人はなかなかいないため、見ていて爽快な気持ちになります。

そして何と言っても、常にお互いに文句を言い合いながらも、なんだかんだ言って姉妹の絆がちゃんとあるところが良いです。

ドラマ『カカフカカ ―こじらせオトナのシェアハウス―』も一人でこっそり視聴するのにおすすめのドラマです。

この物語は、主人公である寺田亜希が元カレ本行智也と、シェアハウスで再会。

そこで、元カレからふとした時に〈たたない〉と相談を受け、周囲には秘密でソフレ=添い寝関係を開始することに。

このドラマの良いところは、主人公の寺田亜季は、学生時代は常にカースト上位に位置していた為自分には自信があった。

しかし就活に失敗しコンビニでフリーターをするようになってからは、喪失感だけが常に増し社会的に満たされない人生を送っている。

一方元カレ本行智也は、小説家として上々ではあるものの肉体的に満たされない。

この二人が添い寝という肉体的行為を続ける中で、亜希の心がどのように変化していくのか、また同じように本行智也の心がどう変化するのか、心身一元論に基づいたドラマの展開にワクワクさせられました。

私自身としては、主人公の亜希に共感する所が多く、本行の見えない本心が気になって仕方なかったです。

ドラマ自体激しいアップダウンはありませんが、日常に近い恋愛を体験している感覚になります。是非恋愛ドラマ好きの方にはおすすめしたいです。

またこうした便利な動画配信サービスはTSUTAYAディスカスに限らずに市場規模の拡大によりどんどん便利な「動画配信サービス」が増えてきております。

なかでもU-NEXT
は今世間で注目されている人気の動画配信サービスです。

ぜひこちらもあわせてチェックしてみてください。

ちなみに先日は「キューティーブロンド」ピンクがいっぱいの可愛い映画を無料トライアルで視聴しました。

何より笑顔のエルちゃんが可愛いのです!

ツタヤで初めて観た時はDVDの裏のパッケージに書かれたストーリーの説明を見た時にちょっと嫌な感じがしてしまい敬遠したことを後悔しています。

なんだか男性向けスケベ映画みたいな書かれ方をしていたので、、汗バニーガール姿のエルちゃんもいたため余計誤解してしまいました。あの文を書いた方は反省して欲しいです。

女の子が失恋をきっかけに努力をし、目標を達成する!そういうガールズ映画が大好きです。

それに加えてピンク色を基調としたファッションや小物がどれも可愛い。

そして何よりいつもニコニコしたエルちゃんに励まされました。

何かあったらいつも見返して元気をもらってます。

「ガラスの仮面」安達祐実ちゃん主演で名作漫画がドラマになりました。

天才子役のある安達祐実ちゃんと、マヤの親和性がナイスです。

そして何より野際陽子さん演じる月影先生が素晴らしい!美しく威厳のある月影先生でした。

アユミさんは松本香さん。原作の孤高さはあまり感じず、清廉潔白なお姫様の部分がよく出ていました。

紫のバラの人と秘書のミズキさんも現実ならこんな感じかな?などと思いながら楽しみました。

ストーリーは基本漫画通りなのですが少しだけドラマ版オリジナルな部分があったりして楽しめました。

原作通りの息つく暇もない展開に夢中になって観ていました。

B’zの主題歌はかっこいいけど、ガラスの仮面っぽくないな?なんて思っていましたが段々と大事なシーンでかかってくるのが良くなってきました。

ということで今回は以上です。