映画「8年越しの花嫁」無料視聴のフル動画で見る!あらすじ見どころ解説

※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況はTSUTAYAディスカス公式サイトにてご確認ください。

映画「8年越しの花嫁」を今すぐ無料視聴できる方法が知りたいです。

今回はそのような疑問にお答えします。

映画「8年越しの花嫁」は実話を元に作られた映画です。

主人公の姉が重い病気を患っているので、その病気を治すため、臓器を提供するという目的で誕生した妹。

ある年齢になり自分の生まれた意味を知って絶望し、両親の言いなりにはならないと臓器の提供を拒みますが、

日に日に衰弱していく姉の姿を見て、心が揺れる姿に涙が止まりませんでした。

また、姉は妹を思い、臓器移植は受けないと言うのですが、その姉妹の互いを思う気持ちに胸を打たれます。

今回はそんな映画「8年越しの花嫁」を無料フル動画配信で視聴できる方法についてまとめてみました。




SPONSORED LINK

映画「8年越しの花嫁」を無料視聴フルで見る!DVD&ブルーレイ発売・動画配信はいつから?

映画「8年越しの花嫁」は2018年7月4日にDVD&ブルーレイが発売開始されていますが、

映画「8年越しの花嫁」は、DVD&ブルーレイでの視聴もよいですがTSUTAYAディスカスでの無料視聴&レンタルDVDがおすすめです。

『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』のおすすめ理由&人気の特徴として、

お得なポイント

・30日間の無料お試し期間があること
・10,000本の作品を見放題で楽しめること
・1,000円分のポイントが無料期間に使えること

新規登録すると、30日間の無料でフル動画を無料視聴できるところがお得な理由です。

TSUTAYAディスカスでは、本作品は1,000円分のポイントを利用すると、実質無料で視聴することができます。

他にも、『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』では、映画「8年越しの花嫁」主演の佐藤健・土屋太鳳さんが出演する人気映画や人気のドラマなども見放題でみることができます。

→ ツタヤの映像サービス30日間0円!

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに今すぐチェックだけでもしてみることをおすすめします。

※ちなみに30日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

映画「8年越しの花嫁」のあらすじ解説

結婚を約束したカップル、尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。結婚式を間近に控え幸せ絶頂だったある日、原因不明の病が突然麻衣を襲い、意識不明となってしまう。

いつ目が覚めるかわからない状態に、麻衣の両親(薬師丸ひろ子、杉本哲太)からは「もう麻衣のことは忘れてほしい」と言われるが、尚志は諦めず麻衣の側で回復を祈り続ける。

そしてふたりが結婚を約束してから8年、ついに最高の奇跡が訪れるが・・・・

引用元:amazon公式HP

映画「8年越しの花嫁」のキャスト・スタッフ

<キャスト>

中原尚志:佐藤健

中原麻衣:土屋太鳳

中原初美:薬師丸ひろ子

中原浩二:杉本哲太

柴田:北村一輝

室田浩輔:浜野謙太

島尾真美子:中村ゆり

和田医師:堀部圭亮

そうめん工場社長:古舘寛治

美帆:松本来夢

<スタッフ>

監督:瀬々敬久

脚本:岡田惠和

音楽:村松崇継

原作:中原尚志・麻衣「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」(主婦の友社)

主題歌:back number 「瞬き」(ユニバーサル シグマ)

映画「8年越しの花嫁」の見どころ【ネタバレ】

見どころポイント①:たいせつな家族とは何かと考えさせられるところが見どころ

映画「8年越しの花嫁」を映画館で見ました。

大切な家族が窮地に立たされたとき、臓器提供の為に子どもを産むことを選んだ両親の気持ちもわかりますが、1人の人間として自分がその立場だったら。

自分の生まれた意味を知って強く生きていけるのか考えさせられる映画でした。

見どころポイント②:少し主題歌が流れるタイミングがズレているところが見どころ

映画「8年越しの花嫁」では彼女が突然病気になってしまいます。

自分のことを忘れてても、好きだから彼女のことを看病して、リハビリも手伝ってというところにとても感動しました。

実際私の恋人が同じような病気にかかって、私のことを忘れていたら、好きという気持ちよりも忘れられたショックの方が大きくて自分も立ち直れないように思います。

何回も見たいと思わせる映画でした。

最後の主題歌が流れるタイミングだけ少し気になりましたがそれでも全体的には感動できました。

引用元:TSUTAYAディスカス公式HP

映画「8年越しの花嫁」の世間の口コミや評判は?

映画「8年越しの花嫁」の世間でも大変話題になりました。

SNSでの評判や口コミについても調べてみました。

この映画は実話を基に描かれた作品ですが、主演の佐藤健さんが出ている作品ということで軽い気持ちで観ていたもののストーリーに入り込み涙無くしては観れませんでした。

結婚が決まった主人公の尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)は順調に愛を育み花嫁が夢を描いていた理想の結婚式場を予約し、順風満帆な生活を送っていました。

そんな幸せの絶頂にいる二人に最大の試練が訪れます。

麻衣が原因不明の病に侵され意識不明となり寝たきりを余儀なくされる事に。

新郎の尚志はそんな麻衣が元気になることを信じて懸命に支えるも麻衣の家族にも、「もう忘れて欲しい」と言われたり、友人が結婚をしたりする中で先の見えない不安がありながらも目覚めることを信じ続けて病院に通いました。

そんな尚志の熱い思いが遂に長い年月を経て麻衣が目覚めることに。ところが目覚めた麻衣は幼児の頃に戻っているばかりか記憶が失われており尚志の事が分からなくなっていました。

それでも尚志は懸命に支え続けるも麻衣にとっては負担となっていることに気づきとうとう別れを伝えることに。

尚志は心機一転新しい天地で生活を始めるも、寂しさは拭えませんでした。

そんな時、麻衣が昔の携帯に残されていた動画や結婚式場の予約を毎年更新していたことを知り、尚志の強い気持ちを受け取り不自由な体を押して一人で尚志に会いに行き遂に二人は結ばれ「8年越しの花嫁」となることに。

尚志の不器用だけど懸命に支える愛情と麻衣の「もう一度恋をした」という場面に涙が止まりませんでした。

土屋太鳳さんの演技も迫力があり、病の壮絶さが伝わり支える周りの苦労や気持ちの変化にも心動かされました。

他にもTSUTAYAディスカスでは今あなたが気になっている話題の作品が無料トライアルで視聴が可能です。

キングスマン
BTTF
ララランド
ボヘミアンラプソディ
ベイビードライバー
魔法にかけられて
ゾンビランド
シャイニング
シェイプオブウォーター
シカゴ
オール・ユー・ニード・イズ・キル
ドット・ジ・アイ
アンドリューNDR114
シャッターアイランド
アイロボット
君の膵臓をたべたい
ペイ・フォワード

そのほかにも観たい作品がたくさんあります。

ぜひ気になる作品があればこの機会に観てみてください。

→ ツタヤの映像サービス30日間0円!

クリックすると『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』公式HPに移動します。

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに今すぐチェックだけでもしてみることをおすすめします。

※ちなみに30日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

映画「8年越しの花嫁」を見るならいつから誰と観る?

映画「8年越しの花嫁」を見るなら子供たちと一緒に親子そろって一緒に見るのがおすすめです。
うちも娘と一緒に恋愛ドラマを観たりして一緒にドキドキハラハラしながら楽しんでいます。

最近では「ラブレイン」を娘と一緒に最近では視聴しました。

「ラブレイン」では、もうキュンキュンが絶対的なまでにとまりません。

自分が、ユナ、ハナになりたいです。

それ程、死ぬほどチャングンソクカッコいいです。

韓国ドラマのお決まり的なストーリーも全然気にならないほど見るたびにチャングンソクことグンちゃん・・・ジュンに惚れます。

日本人とは、また違う恋愛模様、ラブストーリーにあこがれます。

次回が見たくてたまらなくなります。

そして、何度も見返したくなりますね。

そのくらい大好きな作品です。

それと大河ドラマ「軍師官兵衛」も好きです。

「軍師官兵衛」を観るまでは黒田官兵衛について知りませんでした。

主人公の岡田准一さんのファンで見始めましたが、とてもひきこまれました。

配役が素晴らしく、織田信長の江口洋介さんは迫力がありました。

黒田三人衆の高橋一生さんも気になる俳優さんだったので嬉しかったです。

印象に残っているシーンは、本能寺の変があり、うろたえる秀吉に向かって、官兵衛が「開けました!殿のご運が開きましたぞ!」とけしかける場面です。

主人公の悪人顔がすごい迫力でした。馬に乗る岡田准一さんは、戦隊モノかと突っ込みたくなるくらいカッコよかったです。

あと岡田准一さんといえば映画「図書館戦争」も好きです。

単にキャスト目当てで観たのですが、オリジナルの世界観にはまりました。

今では映画「図書館戦争」だけでなく、原作本もアニメも漫画も大好きです。

好きな理由として、キャラがさまざまで感情移入しやすく、愛らしいキャラクターが多いです。

またアクションシーンの迫力がすごく、銃撃戦などもあるので見応えたっぷりです。

なんといっても一番の見どころは、岡田准一さん演じる堂上と榮倉奈々さん演じる笠原の恋愛模様です。

歯がゆくてかわいらしくてにやにやがとまらないのでおすすめです。

ちなみに最近はTSUTAYAディスカスを利用しています。

最近はどんどん便利な「動画配信サービス」が増えてきております。

そして今めざましい人気の動画配信サービスが最近テレビのCMでも話題になっています。

以前より人気はありましたが、テレビCMや雑誌での露出で今世間でもっとも注目されている動画配信サービスがU-NEXTです。

ユーネクストでは一人でこっそりドラマ「空飛ぶ広報室」を観ました。

空飛ぶ広報室は、航空自衛隊に興味があったので、面白く見ることが出来ました。

航空自衛隊広報室として、撮影会社とのタイアップでのやり取りとか面白かったです。

また、主人公が交通事故でブルーインパルスの隊員として除名されてしまって広報室勤務になったことについて、辛い葛藤があって、

そこに、初めは何も知らないテレビ局の女性社員が広報室の取材に関わることで、興味のなかった自衛隊に興味が芽生えてくると言う面白いドラマでした。

映画「8年越しの花嫁」も無料トライアルで視聴してからすっかり佐藤健ファンになられた方も多いのではないでしょうか。

そんななか「天皇の料理番」という作品を視聴しました。

40年以上も前に堺正章主演で放映されたときも大好きなドラマでしたが、佐藤健主演のリメイク版もとても良かったです。

一番印象に残ったシーンは、病気になった妻の介抱をしていて、妻が食べ物を喉につまらせた時にとっさに口でその食べ物を吸い取ったシーンです。

いきなりのキスシーンで衝撃が大きすぎました。

後は肺病の兄を演じていた鈴木亮平が、すごい減量をして、死ぬシーンに挑んだことがとても印象に残っています。

配役で好きなのはやっぱり主役の佐藤健です。

方言を使うところがとても可愛く、一途で健気なところが魅力的でした。でも最終回の年をとったシーンが実年齢と違いすぎて違和感があったかなと思います。

「夜行観覧車」もおもしろかったですね。

杉咲花ちゃんの演技がすごいなあと思ってみていました。

最初は、すごいいい子で、途中から、変貌するというか、反抗期になりますよね。

その演技に魅了されました。

そして何より、ご近所付き合いについて、考えさせられましたね。

あんなに仲が良かったのに、すぐに、こんなことになってしまうんだと、

逆に言えば、最後は、ほかのご近所の方とも仲良くなりましたよね、

あんな修羅場を潜り抜けなければご近所付き合いできないなんて絶対に嫌ですけれど(笑)

あとは、受験についてです。

隣の家の男の子はなんかお金で入学して感がありましたよね。世の中結局お金なんだなあ、

と子供ながらに思ったのを覚えています。

私は、毎週毎週楽しみにしていたドラマでした!

最後がハッピーエンドだったので、すかっとしました。

またU-NEXTでは動画サービス以外にも電子書籍サービスも充実しているのですが、ここでもポイント制度も利用できますので、ぜひ電子書籍なども視聴される方にはご利用していただきたいポイントとなります。

ということで今回は以上です。